ウクライナ寄付で詐欺にあいたくない!寄付金控除が受けれる優良団体とやり方

寄付団体

ロシアによるウクライナへの侵攻の映像が毎日のように報道されているのを見て心が痛んでいるのは私だけではないと思います。

私を含む多くの方が、少しでもウクライナの皆さんのためにできる事はないかと考えていらっしゃるのではないでしょうか。

しかしその一方で、この多くの方の良心につけこんだ詐欺も横行しているのも残念ですが事実です。

そこで詐欺にあう方を一人でも減らしたいのと、寄付金控除が受けれてお得かつしっかりと目的にあった有効なウクライナ支援ができる優良な寄付団体を紹介いたします。

ちなみに私が寄付した団体でもあります!

まずは王道!在日ウクライナ大使館への寄付。

在日ウクライナ大使館への寄付は基本中の基本です。

ウクライナの現状をリアルタイムに把握しているので今すぐ必要な支援をしてくれます。

私たちの寄付金が有効に使用されます

あと安心してください、在日ウクライナ大使館は寄付金を武器の購入には使用しないと言ってます。

寄付金は主に、避難者の生活保護やインフラ設備、住宅施設の復旧等のために使用されますので全般的にバランスの良い使われ方をすると思いますので、

特に寄付金の使用用途にこだわりのない方ならおすすめの団体です。

ちなみに寄付金控除が受けれるのでお得に寄付ができますよ。

在日ウクライナ大使館への寄付のやり方は?

在日ウクライナ大使館への寄付するやり方は、公式ツイッターでも告知されています。

上記のところに銀行振り込みするだけで簡単です。

もう一つのおすすめ団体はワールドビジョン!

私が今回ウクライナ支援のために寄付した団体は、在日ウクライナ大使館とこちらのワールドビジョンです。

私はロシアによるウクライナ侵攻が始まる前から、ワールドビジョンの支援プログラムである、紛争地で苦しんでいる子供たちを支援するプロジェクトサポーターであり、

一人の子供に支援をフォーカスするチャイルドスポンサーでもあります。

なぜ私がワールドビジョンに寄付しているのかというと、子供達のサポートの仕方を熟知していて、子供達を取り巻く環境(識字率向上のための教育や予防接種などの保健、精神的サポート等々)にくまなく配慮してくれるからです。

元々貧困や紛争で一番悪影響を受けるのが子供で弱い立場であるだけでなく、

サポートをしっかりしていかないと将来大人になった時、過去の経験を良い方向にもっていけないのです。

ちなみにサポートを受けた子供たちの多くは、学習で得た知識や経験を自国の子供達に伝えたりして

継承されていきますので、

私たちが子供達をサポートしてきたことが一時的ではなく、未来の発展のためにもかなり貢献できるのです。

子は宝とよく言ったものです。

将来、紛争のない国をつくるのも間違いなく今の子供達です。

ウクライナ危機緊急支援募金のワールドビジョンへの寄付のやり方

こちらのリンクからワールドビジョンのホームぺージにいき、

→”今すぐ寄付をする”ボタンを押す

→個人情報を入力

→クレジット決済、コンビニ決済の選択

→申し込み完了です。

ウクライナ問わず特定の子供への支援ができるチャイルドスポンサーシップ、ワールドビジョンへの寄付のやり方

こちらは一人の子供(二人、三人の支援もできる)に対して集中的に支援するので子供達から手紙や写真ももらえるので、

しっかりとその成長過程が見守れることが嬉しいです。

寄付のやり方は、こちらのリンク先をクリックしていただき、

1人の子どもとつながる支援プログラム

→”チャイルドスポンサーになる”ボタンを押して
→個人情報など入力(ログインIDあれば時短できる)
→完了

コメント

タイトルとURLをコピーしました